So-net無料ブログ作成

プリズマイリヤの感想 トークと終わる日常 [ゲーム・アニメ]

DSC02859.jpg

今日は妹の日(意味深)




るみなー先生「プリズマイリヤのトークショーに行って来た。BD販売の特典イベントだな。」
せりあさん「放送前では、バゼットさんとの戦闘もZweiの段階で終わっていたので、丸々10話どうまとめるかと思ったが、海回・水着回・遊園地回と日常パートをこれでもかといわんばかりに突っ込んでくれました。」
るみなー先生「とりあえず、原作者自身がイリヤは悲しい運命なので明るい話を作ってみたかったんだ。といっていた気持ちはわかります。今後の展開はどうなんだ?だが。」

トークショーではイリヤ役の門脇舞以さんと美遊役の名塚佳織さんで行なわれた。参加したのはマジカルミライの都合上2回目のみだったが、参加者の大半は1-2回を通しで参加していた。

るみなー先生「円盤を買う人が限られているのか、リピータ率が高いだろう」

内容は、前回と被るため少し変更して(1回目、お気に入りの話についてのトーク)お気に入りのシチュエーションについてでした。

特にシチュエーションについては、イリヤと美遊の絆的な話が人気だった。
今期はクロとも和解しているので、徹底的な日常回になっていたのでとっても個人的にも気に入っている。

とりあえず、お気に入りの話としては
・遊園地でペンダントを探す話
・夜祭のエピソード
とかが人気でした

そのほかミニ上映会では、映像特典のはじめての下着”美遊”編と次回BDの特典映像ビースト編が上映されました。



せりあさん「シチュエーショントークについては、遊園地やはじめての下着とか、その手のシチュエーションを考えたのが、男のスタッフなのか女性のスタッフなのかとかいう話が目立ちました。・・・ほとんどが男の発案なんですが。
どうしてそういう話題が多いのだろう? やはり最近の人気アニメのサツバツが原因なんでしょうか?」
るみなー先生「SILVERLINKとしても、GF()があんまり売れなかったのはちょっとトラウマなんだろうが、決して高●監督が絡んでいるんじゃないと思うぞ。きっと」

アニメのほうも、いよいよギル様の登場。今週の戦闘を見た感じでは、息もつかせぬ戦いの描写がUBWとは趣が異なっていい感じでした。来週は方舟も出てきそうな感じで、何気にUfotable版と比べてみたくなりました。




Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ! 第2巻 [Blu-ray]

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ ヘルツ! 第2巻 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • メディア: Blu-ray



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ