So-net無料ブログ作成
検索選択
製品レビュー ブログトップ
前の10件 | -

PlayStationVR 発売しました [製品レビュー]

IMG_0573.JPG
渋谷は狙い目だったかも




せりあさん「いよいよPlayStationVRが発売されました。とりあえず、抽選販売にチャレンジか。」
るみなー先生「うーむ、出社前に秋葉原ヨドバシ見たが全然話にならなかった。というわけで抽選は任せた。」

IMG_0572.JPG
※渋谷のYAMADA

せりあさん「渋谷の方は20台でこの列の抽選でした。でもLABIの方は外れましたけど」

IMG_0573.JPG
※なんとかビックカメラの方で当選。これでアイドルたちに会える。

るみなー先生「早速、試してみようと言っても買っているソフトはシンデレラガールズVRだけだけどな。」

IMG_0573.JPG
※早速投入されたこのDLCがヤバい。さすがバンナム。(フルセットで7500円だよ、とりあえず1万円か・・・)


※サマーレッスンとかも注目かな





PlayStation VR PlayStation Camera同梱版

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版

  • 出版社/メーカー: ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • メディア: Video Game





タグ:SONY PS4
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

DJIドローンの展示会 [製品レビュー]


DSC02944.jpg
ブロガーにとっての最新機器、それがドローン




るみなー先生「秋葉原でDJI新型ドローンの展示会があった。ブログを色々始めてるとこういうハイテク製品にあこがれる。 どっかの動画屋がアクセス数増やしてたからな。」
せりあさん「いい歳した、おっさんの我々がああいうことやったら普通に逮捕案件ですから。しかし、これで日本のインフラが遅れてしまうとそれはそれで残念ではあります。」

DJIの新ドローン、空飛ぶ自撮りカメラ化が進む「MAVIC」 -ASCII


DSC02942.jpg
今回の新製品の説明。価格は12万ほど、ちょっと個人としては手を出しにくい価格ではあるが意欲は感じる。

DSC02935.jpg
※本格的ドローン、業務用カメラの搭載にも耐えられる。

DSC02939.jpg
DSC02941.jpg
※今回紹介するのはMAVIC。

るみなー先生「触った感じだが、ちょっとした飛行機のおもちゃのような大きさながら、性能としては静粛性も高く、空撮も安定性が高く見ていて面白かった。さすがに入門用として使うにはハードルが高く、それなりのプランが必要だが、楽しさを感じさせる一品だな」

なかなか使えそう


タグ:ドローン
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ワイヤレスイヤホン SBH20レビュー [製品レビュー]

DSC07761.jpg

Bluetoothレシーバーを買ってみました




せりあさん「最近携帯電話とタブレットの2本持ちだと、どうも電話に出ない時が多くなるのでbluetoothイヤホンで待ち受けできないかという事で買ってみました。」
るみなー先生「ちゃんと電話したら、出ないと駄目だろう」
せりあさん「あんたのことを言ってるんだけど」

DSC07764.jpg

せりあさん「今回買ったのはSonyのSBH20、選定理由としてはXperiaタブレットとスマホという製品の親和性からです。」
るみなー先生「使った感想としては」

利点
結構簡単に端末登録が可能であること
レシーバーにマイクがついているので使い勝手的に不便にならないこと
イヤホンケーブルがごちゃごちゃしないこと

不満点
やっぱり音質が悪くなってしまうこと
各機器ごとに充電が必要であること(出かけてる間に切れたことはないので不便というほどではない)
デレステ・スクフェスやってるときに若干の音遅れが発生する

るみなー先生「こんなところか、音源に特に気を使わないのであれば、1つあたり3500円程度なので軽く買ってみるという選択肢はありだと思う。音源にどうしても気になるならば、無線をあきらめるかオーディオテクニカあたりのイヤホンアンプ(10000円前後)を使ってみるしかない」
るみなー先生「ちなみにヘッドホンを変えてみても音質の差は変わらないので安い消耗品と割り切るのがいいだろう。」

なかなか一長一短だなあ





タグ:SONY
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

α77を買ってみた [製品レビュー]

昔のカメラが調子悪くなったので




るみなー先生「今回は新規に買ったα77だ。近所の電気屋で在庫となっていたのを買ってみた。」
せりあさん「今更無印というのは・・・、とも言いますが価格はよかったですね。ボディだけとはいえα77ⅱの半額程度なのは魅力か」
(修理代が結構したので、買い直しも選択肢になってしまった)

DSC00559.jpg
※製品

るみなー先生「まぁ、これだけ安ければ普段の適当使いにでも耐えられるし、今までのレンズのリソースを無駄にしないで済む。本当ならα99やα7みたいなフルAPSを使ってみたい気もしないではないが、今までの資産が無駄になるのと腕が追い付いていないんだよなあ。」
せりあさん「まあ、タムロン18-200レンズと組み合わせれば、ほとんどのところでレンズ差し替え不要になるのでは?」

るみなー先生「とりあえず、ワンフェスで使ってみるか」


DSC05554.jpg α6000で撮影 DSC00292.jpg α77で撮影


るみなー先生「撮影結果はこんなところだ。撮影条件はどっちも人混みでまともに撮影できる環境ではなかったところでのAF撮影か。若干、AFだとα77に軍配が上がりそうだ。」
せりあさん「撮影タイミングではあんまり参考にならない気もしますが・・・」
るみなー先生「うーん、まあ一眼レフのほうがその辺の機能は充実していると感じたな。もっともα6000も小さくて持ち歩きも便利なのでまだまだ使えそうだ。まずは技量なんだろうけど」


SONY ミラーレス一眼 α77 II ボディ ILCA-77M2

SONY ミラーレス一眼 α77 II ボディ ILCA-77M2

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: Camera



タグ:カメラ
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

モバイル端末を一新しました [製品レビュー]

モバイル端末を一新しました




るみなー先生「携帯電話も更新時期だし、タブレット買換えキャンペーンもやっていたので、思い切って情報端末を一新してみた。」
・・・実はとっくの昔に一新していてもう古かったりするのだが。

DSC02120.jpg
※今回買ったモバイル機器

せりあさん「電話はiphone6、タブレットはSONYときれいに分かれましたね。」
るみなー先生「まぁ、ガラケー同時持ちと考えるとこの持ち方が使い勝手良いのかと思うよ。」


今回買ったもの
Xperia(TM) Z Ultra
iPone6plus(au)

背後のはXperia(TM) Z Tablet



DSC02121.jpg

るみなー先生「比べてみると、大きさが一目瞭然だ。」
せりあさん「そろそろ選定理由を」
るみなー先生「これは、こっちの家庭事情によるものも多いのだが・・・」

1.J-COM TVに加入している(au通信料金の割引1500円)
2.au・softbankはdocomoどこでも割り(2400円)プランが存在しないのでサブ運用には有利
3.SONYの端末下取りサービスが優秀。
4.モバイル端末を家族で使いまわす。

※SONYの下取りキャンペーンは終わっていたが、新規タブレットを購入で、昔のタブレット端末の下取1万円というのはかなりいいと思った。(SONYとiPadに限るが)
今時この端末を1万で引き取るのはそうそうないよ

るみなー先生「この運用で考えると」、これはかなりいい形になるんじゃないかな?」
せりあさん「どっちにしろモバイル端末の運用ではパケット料金のリミットがあるので、wimaxか公衆無線LANも考えないといけませんね。」


まずはXperia(TM) Z Ultraの外見レビューから

るみなー先生「こう大きさが見事に別れたので、ケースバイケースの使い方があるといえる。そういう点も踏まえてレビューしたい。」
この大きさだと、職場にスマートフォンですと言って、ぎりぎり持ち込めるのも大きいです。

大きさの割にはずっしりと重い。高級感はあるが賛否両論かも。


しかし、今これを買うのはちょっと微妙かもですが。ハイレゾ使えないし。
そうは言っても、ハイレゾが使えるのは携帯電話の契約が必要な奴か、でかい奴しかなかったんでなあ。まあ、ハイレゾ難民としていろんなヘッドホンアンプを試すのも悪くないですよ?

新製品
ポータブルヘッドホンアンプ PHA-1A
これを買えばハイレゾでアニソンを聴き放題だ。(mora

再生ソフトはXXXXXXを使えばいいだろう。

液晶はとにかく綺麗だ。TabletZは初代TabletSと違って解像度は高いものの、いまいち発色が残念だったが、今回の液晶はさすがに文句の付けどころがない。
その分、やはり画面は小さいのでTabletと使い分けですね。

充電台をどうするかはいろんな方法がある。マイクロUSBで刺すのが一番お手軽ではあるのだが、どう考えても端子カバーが壊れて閉まらなくなりそうなので、マグネット式の変換端子を噛ませるか、専用の充電台を用意したい。
お金をけちってマグネット式の端子(上海問屋200円)を噛ませましたが、簡単に外れるのでストレスがマッハです。

iPhone6と比べて、Xperiaの方はプロテクターを考えなくていい特徴があります。
SONYストアの3年ワイド4000円で、不意の落下・浸水に保障がつくので下手なカバーを買うよりもよっぽど安心だったりします。

せりあさん「ギャ●クシーをむき出しで持っていたりすると、友達に噂とかされると恥ずかしいし・・・という人も、SONYなら安心です。(appleでも同様の効果を得られるが、浸水には非対応なので、やっぱりケースが要ります)」」
るみなー先生「あとは本体にストラップがつけられるのも大きいな」

外見はこんな感じで、ソフトウェアについても検討していきます


SONY Sony Xperia Z Ultra LTE C6833 [Purple 海外版 SIMフリー]

SONY Sony Xperia Z Ultra LTE C6833 [Purple 海外版 SIMフリー]

  • 出版社/メーカー: Sony
  • メディア: Wireless Phone Accessory


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

モバイルバッテリーを買ってみた [製品レビュー]

モバイルバッテリーでいい物を探したい。




るみなー先生「ワゴンセールで買ってきたモバイルバッテリーの話だ。」
せりあさん「またなんで、こんな中途半端なものを」

DSC03616.jpg

るみなー先生「いくつか携帯機器を持っていると、充電のほうが気になってしまうんだな。 とりあえず会社用としてはこれで十分な気もするのだが、できれば下の紹介のような、ハイスペックなのも欲しい。」

スマホやタブレットを5台まで同時充電できるUSB充電器を10名様にプレゼント

るみなー先生「これの詳しい紹介は、今後以降の話として。ちょっとレビューしてみようかと。」
せりあさん「価格としてはエネループ2本分ですね。」

仕様
容量 750mAh(太陽電池パネルあり)
ACアダプタ 0.6A/5V
USB変換ケーブル付(ただしMicroUSBは非対応)

るみなー先生「性能としてはかなりの旧型モデルだ。 容量的には緊急時の復旧用としてしか使えないな。」

バッテリー充電としては、PSVITA ×、スマートフォン○、携帯電話○
ACアダプタ充電は 携帯電話くらいしか充電できなかったので、ガラケー持っていてACアダプタ所持していない人位しか使えないのではないだろうか
残念ながらこのACアダプタは邪魔になるので廃棄した方が良さそうだ。

せりあさん「ぶっちゃけていますね。」
るみなー先生「しかし、携帯充電器と考えるとケーブルも付くしお買い得とは言えよう。」

せりあさん「高い充電器として求められる性能は?」
るみなー先生「タブレット充電は大体どれも対応しているので、問題はVITAへの対応だな。 これができるかどうかで汎用性が大きく変わると言ってもよい。」



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

SONY最後のVAIO。 <VAIO PRO11(SVP1121A2J)> [製品レビュー]

v@io.jpg
SONY最後のVAIOだけど、VAIOはもうちょっとだけ続くんじゃ。




るみなー先生「今回はSONY最後のVAIOを買ったので、そのレビューをしたい」
せりあさん「今日は新生VAIOの発表と言うのに、何でもう終わった感じに書くかな」
るみなー先生「だからこその比較だ。 とりあえず叩き売り品とはいえ、VAIOなのだからこれに勝てないようではちょっと不安だ。」

DSC09517.jpg
※VAIO PRO11(SVP1121A2J)
最後のセール品だったの三年間の延長保証チケットがあったので買ってみた。

るみなー先生「価格は拡張バッテリー混みで、クーポンを使いまくったが、もろもろ値引きで140,222円だった。」
せりあさん「うぉ、高い。ちなみにSONYストアで買ったので、下取り価格がリアルタイムでわかります。現在83,000円也、IT機器の悲哀を感じさせます。」
るみなー先生「まあそんなはした金で売るわけなんて絶対にないけどな」



※性能はこんな感じ(スコア4.3)

るみなー先生「前のHP(5.3)に較べて、若干劣るな。 (こっちのほうがモバイルに特化しているのもあるが)」
せりあさん「今度はスペックで色々比較したいですね」

軽さといいカーボンのさらさらした手触りといい、質感は大変に素晴らしい。若干ピッチは狭いもののキーボードも押しやすいし、タッチパッドもクリック時のストロークが適切にあってとても使いやすい。けいおんのギー太みたいに撫でまわしながらずっと愛でていたい感じすらする。
この辺の作りはMacすら凌駕する勢いですね。昔Mac互換機を作る計画もあったそうなんですが、それがぽしゃったのが返す返すも残念です。
まあMSのライセンス料をきちんと払いながら中華PCと渉りあって行くなんて、羊のようにおとなしい日本の家電メーカーにそうそうできる事ではなかったという事だな。先日、集団的自衛権の閣議決定がなされたが、当局に八つ当たり攻撃を受けた日本の工場がうまく中国から撤退できるか今からとても心配だ。


液晶ディスプレイ。
これがもう少し縦幅あれば良かったのにと毎度思う。プログラマーエディションとか言って売り出せば法人需要を根こそぎ浚えたのにとか思うと残念でならない。
特殊用途乙


側面。USB3が2つ出ている。あとはHDMI。
有線LANがないのでUSBポートは1つよけいに使うと思ったほうがいい。もちろんDVDドライブ等もない。
マウスにUSBを使うのはもったいないので、BlueToothのマウスを用意しておくと捗ります。

SDカードスロット。
俺のメモステが刺さらんのだがヲーウィ。メモステスロット出てコーウィ。
もうその規格は絶滅危惧種としてRDBに載りつつあります。

追加バッテリー。
なんか付けられるから買っちゃえとばかりに買ったんだが、底面にべたっと張り付くわけではなくてちょっと斜めに浮いた感じに取り付けとなる。
賛否両論ありそうですが、慣れました。

ファン。
動作音は結構大きいです。GranoraをインストールしておいてなるべくCPUに負担をかけないようにしましょう。
うーん、スペックが若干残念だ。


VaioCareのソフトウェアのアップデートはわかりやすくてとても良い。

総評
軽くて質感も良くてとても良い。ここまで軽いならもう少し本体が大きいVaioPro13のほうが良かったかも。
性能が若干不足ぎみなので★4.5という感じかな。叩き売り価格なら万人におすすめしたいノートPCではあります。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ノートPCを買ってみました<HP ENVY17-J100 [製品レビュー]

DSC07564.jpg

ここのところ消費増税やら電気代の値上がりのため、エコにやさしいということでノートPCを購入した。




HP直販のカスタマイズモデル。CPUがCore i7-4700MQ なので、サーバー用途にも使用できる。
というか、今まで使っていたデスクトップPCのスペックを軽く凌駕しています。
まあ、今までずっとAMD派だったからな・・・

DSC07571.jpg

ENVY17-J100

HPのアフィリエイト推奨モデル
(どうアフィリエイトに推奨なのかが不明だが、金額が5000円程度安かった)

るみなー先生「開発用途にするのであれば、もう少し縦に液晶サイズが欲しい所か。」
せりあさん「贅沢すぎです」

お金をケチってWindows8モデルにしたんだが、何故か指紋センサー搭載モデルが送られてきて、しかもちゃんと動作しているというのが嬉しい誤算だ。

メモリを16Gにすると、mSATAのSSDが認識しないという残念な仕様のため、搭載されているHDDは普通の2.5HDDだ。今は別世界の起動速度とやらは体感できないが、本当にダメなのか、ツクモの交換保障を付けて試してみたいような気もする。

バックアップDVDを購入すると5000円かかるので、16GのUSBメモリを別途購入して、自分でバックアップを作成しておこう

バックアップは1回しか作成できないので、交換の手間が発生するDVDより、USBメモリのほうがおすすめです。

るみなー先生「巷では、4702MQと4700MQのどちらが良いかで議論があるようだが、(参照1)(参照2)
自分の意見としては、廃熱が間に合うようであればちょっとでも性能が高い4700MQをお勧めする。
ただし、PCを実際に使用しながらタスクマネージャでCPU使用率を確認すると、CPUベース電圧は結構変動しているようなので、ワットパフォーマンスを気にする向きに対してはGranolaあたりでもインストールしておけば、ベース電圧も最低に張り付いてかなりいい感じだ。この状態だとほとんどファンも回ることがない。(ファンの設定も不要なときは止めるよう、BIOS画面で変えておく)」
せりあさん「紹介ページの後半に書かれている記載が不穏ですが、体感スペックにもそれほど違いがないので、サーバー用途には良さそうです。」

るみなー先生「まあせっかくHDDが2基載るんだから、サーバ用途にRaid1組みたいとか、かゆい所に手が届けば最高だったんだが、13万円以下でこれだけのスペックのPCが手に入るんだから満足度は相当高いかな。」
せりあさん「そんな所に手が届いて欲しい人間は絶滅危惧種だと思います。」

デスクトップ代替マシンとして優秀なノートPC。評価☆5。




もう少し、カスタマイズしながらレビューしたい

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

レンズを買ってきた。 [製品レビュー]


ワンフェスの前準備にデジカメの更新を

るみなー先生「現在使っているSONY α-57を手っ取り早くパワーアップするために以下のものを買ってきた。」

DSC03366.jpg

タムロン SP AF17-50mm F/2.8 XR
LEDライト VL-540C

DSC03372.jpgDSC03373.jpg

るみなー先生「とりあえずの課題として、純正のレンズでは光量が若干弱めだったので、F/2.8でかつLED外付けストロボを試すことにした。 フラッシュを買ってみるのも手ではあったが、 α57はマウントが独自企画なので安価にLEDストロボとした。」

レンズよい所

明るいレンズでマウンタ部分も金属でしっかりしている。
(ソニー純正のはじめてレンズはマウンタ部分がプラで安っぽい)
焦点距離が広角寄りなので、ブログの写真を撮るときに便利
ロック用のツメがある

レンズ悪いところ
最大ズームまたは最大ワイドの状態だと、オートフォーカスが迷うときがある
(純正だとそのようなことは無い。この場合ズームを少し戻してやるか、マニュアルで撮る)
金色のリングで、思いっきりタムロンだとまる判りである。
(旅行先で金色リング同士が出会うと、謎な仲間意識が醸成される。やはり少々安っぽく見えるのが問題か)
発色が多少ビビッドである。(タムロンの宿命)
純正でないのでExifにレンズの情報が上手く残らない。
SONYのカメラには手振れ防止機能が内蔵されているのでレンズ自体に手振れ防止機能は不要だ、しかしCANON・Niconレンズには手振れ防止機能が組み込まれているにもかかわらず値段は同じ

フラッシュよい所
取付フラッシュに較べて段違いに明るい
写真撮るときにずっと光らせておくモードと、撮影のときだけ発行するフラッシュモードを選べる
(ただしα57でフラッシュモードを使用する場合は、標準マウンタをソニーマウンタに変換する
アダプタが必要、フラッシュ対応だとフラッシュとアダプタ両方込みで8000円程度)
電池ボックス側の蓋とLEDライト側の蓋を交換することで、フラッシュの光の色を変えられる
(橙色の蓋を使用すると、電球色のような柔らかな明かりになる、よく考えられている)

悪いところ
電池を入れたままにしていると、勝手に無くなっている。
充電用電池など、容量が空のまま放置することになるので、電池の寿命的にも良くない。
(使わないときは電池は外しておきましょう)

ズームレンズのオートフォーカスが上手くあわせられない
LEDストロボにマウントが必要なため余計に費用がかかる(8000円程度)


まとめ

るみなー先生「使ってみて、レンズについては極端なズームを使わなければきれいに使うことはできる(α57特有かもしれないが)。 またピントが合わせにくいということは無いので便利だ。逆にこれを利用して、MF写真を練習するにもいいかもしれない。」

nice!(0)  コメント(0) 

NOD32 [製品レビュー]

るみなー先生「アンチウイルスソフト更新の季節だな」
せりあさん「ですね」

るみなー先生「というわけで、今日はアンチウイルスソフトの紹介をしようと思う」
せりあさん「もう体験版を渡り歩くのは疲れました」

るみなー先生「おすすめは、ずばりこれだ」

ESET ファミリー セキュリティ

るみなー先生「家から出るのにがんばらなくちゃいけない人向けにダウンロード版もある。結局オンラインで使うものなのではっきり言ってこっちのほうが楽ちんだ。自作PCにCD-ROMなんて付けてないよ派な人もこれなら安心だ」

ダウンロード版購入サイトへのリンク

るみなー先生「今はキャンペーンをやっているらしくて5PCで3年間使えるライセンスが6800円で売っている。」
せりあさん「今月中までなので、お急ぎくださいませ
るみなー先生「という、広告でした」


せりあさん「で、なんでこれだけの記事書くのにこんなに時間がかかったんですか?」
るみなー先生「それが、キャンペーンを見つけて、自分の分を買って、あまりにお得だからブログで紹介しようと思ったら、アフィリエイトのプログラムを見つけてだな」
せりあさん「ふむふむ」
るみなー先生「せっかくなので、そこに登録しようとか考えていたんだが、面倒くさくてそのまま放置していたら、キャンペーン期間が終わりかけていたという罠が」
せりあさん「駄目だこいつ・・・早くなんとかしないと


るみなー先生「ちなみにダウンロード版なので写真はありません(キリッ」
せりあさん「[むかっ(怒り)]



さらに軽快に!強力になったウイルス対策ソフト!
さらに軽快に!強力になったウイルス対策ソフト!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
前の10件 | - 製品レビュー ブログトップ