So-net無料ブログ作成
検索選択

高尾山の節分 [お祭り]

DSC02212.jpg
節分には聖地に行こう
(高尾山でも、節分があります)




DSC02224.jpg
せりあさん「今年の節分は高尾山薬王院でお送りします。 去年は川越でしたけど」
るみなー先生「ここでのネタか」


DSC02219.jpg
せりあさん「山頂から降りる頃には豆まきが始まります。」
るみなー先生「ぴーぽ君も参戦しているな。」


DSC02275.jpgDSC02279.jpg
※ゲスト入場

DSC02265.jpg

DSC02267.jpg
※ゲストは有名な方が集まります

るみなー先生「芸能役者さんとか人形師などいろんな方が参加しているな」

DSC02256.jpg
DSC02255.jpg

せりあさん「今回のメインは親方です。 まく事については静止画でも様になっています。」
るみなー先生「まぁ・・・、そうだな」

DSC02191.jpgDSC02252.jpg
DSC02232.jpgDSC02213.jpg

高尾山は、ヤマノススメやディーふらぐ!関連に登場していたものがいくつかあります。

冬の高尾山
京王線スマホラリー
高尾山と天ぷら
高尾山の節分



ディーふらぐ!  第1巻 [Blu-ray]

ディーふらぐ! 第1巻 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA メディアファクトリー
  • メディア: Blu-ray



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

佐倉杏子のいきつけのラーメン屋 [グルメ?]

DSC03987.jpg
まどか☆マギカのコラボラーメンの話




るみなー先生「アニ飯屋で紹介されていたコラボメニューを試すために、まずは魔法少女まどか☆マギカのあんこちゃんご用達のラーメンを試すことにしよう」
せりあさん「時間的にこれしか試せなかったんですけどね[あせあせ(飛び散る汗)]

DSC03955.jpg
るみなー先生「で、やってきたのがこの 鹿鳴春 秋葉原UDX店 だ。ちょっとした本格中華の店だぞ。」
せりあさん「それは楽しみです」

DSC03983.jpg
※店の中はこんな感じ

るみなー先生「店内に入るのに1時間以上待ってしまった・・・。他のがディナータイムでもっと混んでいそうだったので諦めてしまったが。」
せりあさん「なんか、本当に本格的な中華料理店なんですが、杏子はひょっとして金持ち?(違)」


DSC03941.jpg
※レシピも公開されています。

DSC03985.jpg
※あんこちゃんお気に入りのラーメン(限定20食)

るみなー先生「さすがに中華料理店だけあって、いわゆる中華ラーメンだな。 ラーメンがまさにシナそばなのがちょっと違う感じがする。 日本のラーメンと思って食べるとちょっと変かもしれない。 でもシナそばとしては大体こんなかんじか・・・」
せりあさん「どちらかと言うとデザートのQB杏仁豆腐がメインかもしれませんね。」

るみなー先生「しかし、アニメ食を始めた以上色々なとこを見てみよう。」
せりあさん「賛成!」


まんがタイムきらら☆マギカ vol.12 2014年 03月号 [雑誌]

まんがタイムきらら☆マギカ vol.12 2014年 03月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 芳文社
  • 発売日: 2014/02/10
  • メディア: 雑誌



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

リトルウィッチアカデミアとアニメミライ [アニメ原画展]

DSC05567.jpg
秋葉原でリトルウィッチアカデミアとアニメミライ展が行われています。




DSC05566.jpg

せりあさん「このたび、リトルウィッチアカデミアとアニメミライ展に行ってきました。」
るみなー先生「以前あった、まどか☆マギカ原画展と同じ系譜だな。」

DSC05624.jpg

DSC05580.jpg

DSC05572.jpg

※会場風景

せりあさん「アニメミライの企画として、大好評だったリトルウィッチアカデミアの等身大レベルでの原画展になっています。 さすがTRIGGERなので、展示内容も圧巻です。」
るみなー先生「以前のまどかのときは撮影不可だったが、アニメミライの企画だけあって撮影はフリーだ。 ぜひ見に行ってアニメ技術について理解を深めてほしい。」

DSC05606.jpgDSC05605.jpg
※ドラゴンの脇を走り抜けるシーン

DSC05627.jpg
※躍動感ある移動の様子がわかるのも等身大ならでは

DSC05607.jpg
※背景との組み合わせも美しい

他に紹介してるサイト
アニメファン必見! 「『リトルウィッチアカデミア』とアニメミライ展」に行ってきた - ねとらぼ
リトルウィッチアカデミアとアニメミライ展 「迫力ある立体展示、直筆原画すばらしい」 - アキバBlog


イラストの展示も
DSC05615.jpgDSC05619.jpg
るみなー先生「これも展示の一部なので、他は自分の目で確かめていってほしい。」


るみなー先生「この企画も2011年より続いていたが、ようやく去年あたりから認知されるようになったな。」
せりあさん「今度は3月から2014年版が上映されるので、そちらにも注目です。」

DSC05609.jpg


キルラキル 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

キルラキル 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2014 ~ 輝きの向こう側へ [映画・ライブ]

DSC07512.jpg
THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2014 いよいよ開催

アリーナだ!アリーナライブに行けることが決定したんだ!
アリーナですよアリーナ!




るみなーP「と言うわけで、さいたまスーパーアリーナにやってきました。 当たったのは1日目だけだったがアリーナ席のポテンシャルはでかい。」
せりあさん「やばい、既にハイテンションモードだし」

DSC07400.jpg
※会場の様子

前回のラブライブのときと違って天候に恵まれたので、人がいっぱいだ。(悪天候でも人がいっぱいなんですけどね)

DSC07402.jpg
※寄せ書き

DSC07417.jpg
DSC07502.jpg
DSC07421.jpgDSC07422.jpg

DSC07492.jpgDSC07487.jpgDSC07496.jpg
※アイマスグッズの展示

るみなーP「今回はアリーナ席が取れたので近くで見ることができる。前みたいにスピーカーが邪魔で悲しいことになんかならない。」
せりあさん「アリーナのA7・・・か、ちょっと端のほうですね。」
るみなーP「しかし、センターステージならば十分近いし、モニターも良く見える。」

さて開演だ・・・

るみなーP「曲目はこんな感じだ。 今回は長くて記憶とカキコミを頼りに復元してみた。 MCはもはやわからない。」

THE IDOLM@STER
READY!!
CHANGE!!!!
ラムネ色 青春

るみなーP「今回はいつものアイマス765メンバーだけでなく、シンデレラガールズおよびミリオンライブメンバーも参加の大ステージとなる。」
せりあさん「最初のTHE IDOLM@STER の全員合唱とかは圧巻でした。」

Rebellion
Mythmaker
ビジョナリー
乙女よ大志を抱け!!

るみなーP「今回は曲をつなぐと言うのがテーマらしいな。 おかげでリレー調にガシガシ歌が始まる。休憩はやりにくいものの、サービスはとてもよく感じる」
るみなーP「ここでは、各メンバーの主役格である、春香・島村・未来での合唱から」

The world is all one !!
アタシポンコツアンドロイド
TOKIMEKIエスカレート
ましゅまろ☆キッス
ミツボシ☆☆★

MEGARE!
Blue Symphony
流星群
PRETTY DREAMER
ALRIGHT
edeN
自転車
自分リスタート

せりあさん「ここからメドレーになるようです」
るみなーP「ここでは、色々な場所で登場しながらのステージになる。自分のような後ろ席でも少しは救われるな。」

メドレーサイド
キラメキラリ
ラブリ
私はアイドル?
エージェント夜を往く
arcadia
Alice or Guilty
HELLO!!
GOMY WAY!!
待ち受けプリンス
いっぱいいっぱい
i
Vault That Borderline!


前半戦終了MC

せりあさん「ここで前半終了です」
るみなーP「たくさん演奏してくれたのはとてもよかった。 ちょっと回りが邪魔だったのと、スタッフが静止のため来るのはいいのだが、ちょっとウザかったのが残念だったが・・・」
せりあさん「今度のアイマスの紹介が入ります」
るみなーP「アイマス次回作は全員プロデュースが可能なのか! もう買うしかないじゃない」

ほか、アイマスのゲームの歴史とか

せりあさん「さすがにXBOX版アイマス2のほうは華麗にスルーしてますね」
るみなーP「せっかくの雰囲気を木星に壊されても困るし、まぁSideMとかでこちらに関わらないで続けるのは構わないがな」
せりあさん「なかなか、パイロットや医者・弁護士からアイドルやるとかいうかなり超設定のようですが」
るみなーP「その辺だったら、今の仕事続けてたらいいような気もするが、プロデューサーはやっぱり律子さんみたいな女性なのかな?」

後半パート

お願い!シンデレラ

るみなーP「ここからはモバマス曲が増えてくるな」

Orange Sapphire
Nation Blue
Twilight Sky
S(mile)ING!
Never say never

MUSIC♪
アフタースクールパティータイム
Happy Darling
透明なプロローグ

るみなーP「ここで、ミリオンライブメンバーの紹介が入る」

Sentimental Venus
my song
チクタク
恋花
君が選ぶ道
約束
Thank You!
M@STERPIECE
IDOL POWER RAINBOW

MC:P締め

るみなーP「おお、足掛け5時間の大ライブだった。 帰ると11時以降になってしまうが満足である。」

IMG_1912.jpgIMG_1910.jpg
IMG_1904.jpgIMG_1906.jpgIMG_1903.jpg

IMG_1914.jpg
全国のP達もおつかれさまー






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

日本美術の祭典 そのいち [美術展・博物館]

DSC06830.jpg

国立博物館で行なわれている 日本美術の祭典の話です




るみなー先生「今年も博物館めぐりがはじまったな。」
せりあさん「新年からの企画は 日本美術の祭典 です。 チケットは2回分使ってしまいますが、もうすぐ失効してしまうのでいいのではないかと」

クリーブランド美術館展 ~名画でたどる日本の美
人間国宝展―生み出された美、伝えゆくわざ―

国立博物館では以上2つの展示を行なっています

るみなー先生「今回の美術展示は、平成館を2分割しているので展示内容としては少々少なめだ。(いちおうはいる場合は特別展と同じ金額で調整されている) 」
せりあさん「クリーブランド美術館展のほうでは新たに日本ギャラリーが開設された記念に近世~近代にわたる日本海画の展示を行なっています。 内容的にはボストン美術館展が近いかも」
るみなー先生「あちらで日本の美術品が持ち出された展示だがな。 やはり日本の美術品が流出したインパクトは大きいな。 原因は開国直後の資金不足と廃仏毀釈なんだが。 (このまま汚損させるより保管がされた利点もある点は否めない)」
せりあさん「まだ日本はましなほうではあります。他国では昔の美術品がほとんどない例だってあるんですから」

るみなー先生「前者では、外国で日本美術ををどのように紹介しているかがテーマで、人間国宝展では日本の伝統芸術品をどう保護・復活していっているか(更には現代日本の需要にあわせた美術の模索)がテーマになるのかな」
せりあさん「とりあえず、順にみていきましょう」
(※ 写真は公式ページからの引用です)

クリーブランド美術館展

uid000067_20131017172914d7153ccf.jpg
るみなー先生「とくに推されているのは、この雷神図になる。

uid000067_201312161159207d394cde.jpg
※春冬山水図屛風

せりあさん「他にも人物画や水墨画が展示してました。」

るみなー先生「あとは、写真がなかったが、屏風図で左右2対なのだが、片方が失われてしまって後の世に付け足しに屏風画を作成しているものもあったな。 火災等で芸術品が失われる日本らしいとも思った。」

せりあさん「他にも海外の人物画や風景画も展示されており、日本画との比較をしてみるのも面白いかもしれません」

人間国宝展

るみなー先生「変わってこちらは、人間国宝展だ。 ここでは、伝統工芸に携わり人間国宝と認定された人による展示の数々が紹介されている」

- 人間国宝とは-
日本の文化財保護法第71条第2項に基づき同国の文部科学大臣が指定した重要無形文化財の保持者として各個認定された人物を指す通称。 本展示では工芸技術のものを展示    陶芸、染織、漆芸、金工、金工(刀剣)、人形、木竹工、諸工芸、和紙

るみなー先生「こんなところかな。 基本展示は章立てしており、最初は蘇る伝統工芸の業だ。これは失われた伝統技術を人間国宝の人が復活させている展示だな。」
せりあさん「ほうほう」

ningenkokuho_01.jpg
※こんな感じで並んでいます。

るみなー先生「伝統技術を残していくことにより、古来の日本の伝統が失われないようにすること。また、文化財の修理・維持にもその技術が大いに生かされるのがあるわけだが。」
せりあさん「去年やっていた遷宮とかは、その技術の継承なんですよね。」
るみなー先生「もちろん、それらの復元には物凄い根気が必要だ。透かし織りとかあんなのをやれとかいわれたら半時くらいでキレそうだ。 伊勢神宮とかも木材の確保だけで何十年も寝かしたりしているのだ。木材なめるなと言う感じだな。」
せりあさん「変に工期を早めて、元の品を台無しにしたりしないように、ですね。 後、刀剣では打ち師のほか研ぎ師など色々な分野での人間国宝の人がいるんですね。」
るみなー先生「まぁ、刀剣は今となっては美術品だが、きちんと手入れしてないと駄目と言うことだな。 そのあたりにもなんというか侍魂みたいのがあって浪漫ではないか?」
せりあさん「何人も切れるわけではないが、寄らば斬る。なかんじかな。」

るみなー先生「もちろん、伝統工芸品に常に需要があるわけではなく。さすがに茶器がウン10-100万円とかかかりそうなものを気軽に一般人が持てるものではないし、ただ伝統工芸というだけでありがたがってくれるわけでもない。後の章では、伝統工芸品を現代の趣向に合わせたものを展示している。」
せりあさん「確かに。 しかし、ちょっと頑張れば手に入るいいものがあればうれしいですね。」

るみなー先生「こんなページも見つけた、詳しく見たい人にはいいかもしれない。」

人間国宝ギャラリ-(日本工芸会)


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー