So-net無料ブログ作成

ギョ [映画・ライブ]

せりあさん「今回は上映会の話です。
ufotableの特別上映の一環として「ギョ」をやっていたので見てきました。」

るみなー先生「・・・ギョねぇ。一応原作は噂に聞いているから言うけど変なのを選んだな。素直にまどか☆マギカにしておけよ。」

せりあさん「聞いたこと無い映画だけど、空の境界のスタッフで音楽はGEBの人だから大丈夫かと思ったんですよ。監督やスタッフのトークもあるし」

DSC09112.JPG
ここが会場。どこまで行ったんだか

せりあさん「公開直後のまどかは1時間以上の大行列のため諦めざるを得ませんでした。今思えば隣がこの状態で、こっちはガラガラだったのは何故かを考えに入れておくべきでした。」


スタッフ「もう上映時間なのですが、もう少し観客が増えるまで、少々お待ちして下されば幸いです」

・・・しばらく後

監督「ギョを見に来てくれた皆様、ありがとうございます。 今回は人が来ないものかと思っていましたが、観に来てくれて感謝いたします・・・。 いままでこの映画を見てくださった方は・・・」

沈黙

監督「本作品はアニメ文庫の中でも特に異色作ではありますが、ホラー映画が苦手という方に説明いたしますと、「あまり真剣に観ずに第三者的視点」を持っていただけると気が楽になれます。」
演出「作品を作る際、魚の表現にすごい気合を入れて作りましたが、魚が嫌いにならないように、スタッフ一同笑いながら魚料理食べれるようになってますしね(w」

せりあさん「・・・という感じですすんで行きました。 アニメ映画と思ったらホラー映画を見せられた感覚がしてちょっとまずったかなとも思いました。」
るみなー先生「ちゃんと確認しないお前が悪い。」



せりあさん「まぁ、このムービーで大まかなところはわかるのですが、原作とは主人公とヒロインが交換されていることによりストーリーに変化が出てきています。 ・・・大まかな流れは変わっていませんが。」

るみなー先生「ギョについてはこんな話になっている。」

gyo1.gifgyo2.gif
主人公の忠は恋人の華織と、沖縄に旅行に行った際、不気味な臭気のする謎の四足歩行魚類に遭遇する。そしてその魚?は次第に数を増やし、沖縄全体を飲み込んでいくのだが。 この魚?にはさらに恐ろしい秘密があったのだった。
参考:シュールなホラー漫画「ギョ」(伊藤 潤二)

せりあさん「ちなみに主人公が華織に変更されることで、漫画版の高慢女性役を友人が受け持つことにより、作品的に人間愛・愛憎劇・カルト宗教的視点、終末思想など、何か考えさせる要素が感じられるようになっているのですがやっぱり気のせいでした。」

せりあさん「とりあえず、監督のいう第三者的視点で見るとよくなっているところは。」

・魚の表現が不気味にリアルというかすごい(魚以外もだが)
・飛行機のアニメーションはすごい(Fate/Zero19話を超える)
・タコGJ

せりあさん「・・・とまぁ、こんな感じではないでしょうか?」

るみなー先生「なげやりだなぁ」


アニメ文庫 ギョ [Blu-ray]

アニメ文庫 ギョ [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

電撃祭 ~美少女もの~ [ゲーム・アニメ]

せりあさん「次はいよいよ美少女ブースに行きますよ。」
るみなー先生「なんかすごいノリノリだな」
せりあさん「まぁ角川電撃コミックと言えば美少女物ですし、物販に乗り遅れた以上、とりあえずここだけでも見なくては。」
るみなー先生「そうだな、わかるわ。」

DSC09893.jpg

せりあさん「ここからは美少女フロア、全年齢対象なのでお子様でも大丈夫。」

DSC09899.jpg

DSC09896.jpg
DSC09894.jpg

せりあさん「今までの雑誌付き抱き枕の製品が並んでいます。」
るみなー先生「今見るとずいぶんたくさんあるんだなぁ。」

DSC09903.jpg

るみなー先生「とりあえず、サンドバック状態につるされていますが遊んだり、飛びついたりしてはいけないので、可能な限りぎりぎりのスキンシップがこのブースの楽しみ方なのだ。」


他にも、抱き枕体験コーナーがあったのだが人が多くて体験できなかった


占いコーナー

せりあさん「片隅には、おみくじがあり自分がどのようなタイプかを占うことができます。」
るみなー先生「参加できなかった人のために、Webサイトにふさわしく占い形式で紹介する。『自分の好きな美少女系』占いで遊んでほしい。」
せりあさん「おお」
るみなー先生「この下のキーワードを最初にクリックしたのがあなたの美少女に対する傾向だ。」


。『自分の好きな美少女系』占い
ロリっ子 女未 メガネ ボク娘 マゾっ娘
ツンデレ 女市 ケモナー 幼馴染 ドジっ子

せりあさん「このリンク文字があまりにもあまりにもな気がするんですが・・・」
るみなー先生「さて、どうだろうか? 引いてみて自分の趣向を見るのもいいんじゃないかな? 正しいところに行くかもわからないし」


DSC00112.jpg

るみなー先生「他にもコスパ主催のコスプレショーとかもあった。」
せりあさん「今回はこんなところでしょうか?」



せりあさん「・・・ところで、あの占いは根拠あるんですか?」
るみなー先生「どうだろうな。 まぁ反響があったらその種明かしはしてやろう。」

電撃20年祭
その1 ~電撃文庫2012 秋葉原~
その2 ~電撃祭 会場風景~
その3 ~電撃祭 ガンダム~
その4 ~電撃祭 美少女もの~
その5 ~電撃祭 サイン色紙~



電撃萌王 2012年 12月号 [雑誌]

電撃萌王 2012年 12月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2012/10/26
  • メディア: 雑誌

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

電撃祭 ~ガンダム~ [ゲーム・アニメ]

せりあさん「今回は角川だけでなくバンナムも参加しているのでガンダムブースもあります」
るみなー先生「なぜガンダムかと言えば電撃ホビーマガジンやガンダムエースとか共同企画からだろうな」

DSC00193.jpg
デカいガンプラの箱


ガンプラの展示
DSC00204.jpgDSC00206.jpg
DSC00212.jpgDSC00208.jpg


Zガンダム模型

せりあさん「今回はRGZガンダムの発売に合わせてZガンダムの1/10模型とZガンダムのコックピットが展示されています。」

DSC00196.jpg
Zガンダムの1/10くらいの模型

DSC00224.jpg
DSC00220.jpg
これだけ大きいと撮り方だけで雰囲気もずいぶん違うように感じる。


ガンプラ受賞作品

DSC00252.jpgDSC00251.jpgDSC00250.jpgDSC00249.jpgDSC00253.jpgDSC00254.jpg


Zリニアシート

るみなー先生「最後にZガンダムのコックピットだな」

DSC00228.jpg DSC00235.jpg
Zガンダムのコックピット(左) 使用例(右)

せりあさん「Zガンダムのコックピット座席です。実際に座って使用感を確かめられます」
るみなー先生「しかしこういう写真が撮れてしまうのもコラボならではだな」



おまけ

電撃祭に合わせて限定プラモも発売しているが・・・

DSC00257.jpg
るみなー先生「うーん、相変わらずの強いられっぷりだな。」

※備考:現在は中国でAGEは本物のガンダムということで、海賊版やら偽物のガンダムを駆逐しています。

電撃20年祭
その1 ~電撃文庫2012 秋葉原~
その2 ~電撃祭 会場風景~
その3 ~電撃祭 ガンダム~
その4 ~電撃祭 美少女もの~
その5 ~電撃祭 サイン色紙~




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

windows8発売日 [取材記事]

るみなー先生「そういえば今日はwindows8の深夜販売日だ。」

せりあさん「そういえばそうでしたね。」

DVC00060.JPG

るみなー先生「と言うわけで秋葉原まで行ってきた。」

せりあさん「あれ、Win8はvistaとか言うクソOSと交換(アップデートのこと)するつもりだから予約しないんじゃなかった?」

るみなー先生「それはそうだが、PCの限定販売もあるから行くんだよ、決してゲームソフトを一緒に買いに行った訳じゃないんだからね。勘違いしないでよね。」

せりあさん「はいはい」

DVC00023.JPG
DVC00022.JPG
秋葉原ではwindows8のタッチ&トライの体験会をやっていました。

せりあさん「今回は各メーカーがタブレットにもなるタイプのノートPCやデスクトップPCを展示していました。」
るみなー先生「新規にタブレットを使いまわせるのは面白いのだが、自作erとしては今後のPCの作成とか考えていかないといけないよな。」

DVC00025.JPG
会場外ではwindows8の凸トラックが3台待機


DVC00014 (2).JPG
深夜販売の行列。報道の人も来ている



DVC00002.JPGDVC00020 (2).JPG
今回の商品

るみなー先生「開始直前は撮影禁止になるので、最初のうちだけ紹介する」

DVC00061.JPGDVC00001 (2).JPG
発売カウントダウンイベントの風景

るみなー先生「明日だと、大坪由佳さんとかがゲスト参加してくれるらしい。さすがにそこまでは居れないのが残念ではある」

便乗イベントもたくさん

DVC00008 (2).JPGDVC000101.JPG
るみなー先生「旧クレバリー店前では、リンゴ飴を売っていた。これでリンゴなんて糞食らえ!!という思いを込めているようだ。」
せりあさん「iPadminiはちょっと残念すぎでしたからね・・・、て欝袋は相変わらず健在ですか。」
るみなー先生「隣は便乗イベントとして、お酒を振舞っていた。こういうサービスはありがたいので、店名もちゃんと追加してある。」


いろいろリンク

Windows8で深夜販売。「7を越える盛り上がり」だったアキバの様子をレポート -あきばBlog

「ここまで来たら盛り上がるしかないでしょう」――アキバは8発売直前の空気感 -ItMedia
「Windows 8」限定版の争奪戦が続く、日本橋バージョンも -ItMedia



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

電撃祭 ~会場風景~ [ゲーム・アニメ]

るみなー先生「いよいよ電撃祭の話題だ。」

DSC09810.jpg
電撃20年祭

せりあさん「もういろいろなサイトでも紹介されていますが、自分たちが見たものを紹介します。」

DSC09831.jpg

せりあさん「秋葉原でもありましたが、AWのインビンシブルと立てPOP、ソードアートオンラインの剣です。」

DSC09843.jpg

せりあさん「おなじく、さくら荘のましろの汚部屋。」
るみなー先生「秋葉原のときよりパンツが舞っている。 男のスタッフが配置してたら事案になりそうだ。」

DSC09834.jpg
DSC09871.jpg
DSC09838.jpg
DSC09882.jpgDSC09878.jpg
るみなー先生「人気作品のブースいろいろだな」
せりあさん「これらの作品は第二期ないしは新作アニメとして発表もあり、ますます盛り上がりそうです。」


電撃ギャラリー

るみなー先生「あと見所は、販促POPや原画、サイン色紙をまとめた電撃ギャラリーじゃないかな。」
せりあさん「このブース周りには、電撃作家さんのサイン色紙が並べられています」

DSC00176.jpgDSC00172.jpgDSC00166.jpgDSC00170.jpg
販促POPの数々

DSC00182.jpg
DSC00174.jpg
DSC00177.jpg

DSC00038.jpgDSC00035.jpg
ブース外

るみなー先生「まずはこんなところかな?」

電撃20年祭
その1 ~電撃文庫2012 秋葉原~
その2 ~電撃祭 会場風景~
その3 ~電撃祭 ガンダム~
その4 ~電撃祭 美少女もの~
その5 ~電撃祭 サイン色紙~



ソードアート・オンライン プログレッシブ1 (電撃文庫)

ソードアート・オンライン プログレッシブ1 (電撃文庫)

  • 作者: 川原礫
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2012/10/10
  • メディア: 文庫



とある科学の超電磁砲 8―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)

とある科学の超電磁砲 8―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)

  • 作者: 鎌池 和馬
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2012/10/27
  • メディア: コミック

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ