So-net無料ブログ作成
検索選択

映画 ポッピンQ の感想 [映画・ライブ]

この映画、やり直してみたくはないかい・・・?




るみなー先生「冬休み公開の映画ポッピンQの話だ。 爆死映画として扱われてはいるが、冷静な視点から見ると、作中のセリフではないが(評価を)やりなおしてあげたい作品ではある。」
せりあさん「話の内容としては中学校の卒業を前に、それぞれの挫折があり前に進めない5人の少女が、異世界で出会い。交流し、お互いの苦難を受け入れ前に進んでいくという王道ストーリーなわけで、プリキュアやアイカツの映画ではよく使われている題材だっただけに、なぜここまで爆死したのか。」


※主人公たちの乗り越えなければならない、それぞれの壁を越えていかなければならない。
彼女たちは、時に迷いながらも、仲間たちの絆によって成長していく。


※最後は、時の谷を守るために、心を通わせた『奇跡のダンス』を奉納しなければならない。

るみなー先生「そういう展開だとまるでアイカツだなあ」

DSC06423.jpg
せりあさん「作品的には満足度は高かったんですが(周りの人も面白かったとは言ってたし)、ダンスが上手くても映画は売れるとは限らないようで・・・」
るみなー先生「最後はダンスだけでも動いてくれればいいとか言われているアニメもあるというのに、セカイは残酷だなあ」

ちなみに、それぞれが元の世界に帰っても、彼女らの絆が続いていくというちょっとした演出もいい。



ティーンエイジ・ブルース(アニメオリジナルキャラVer)

ティーンエイジ・ブルース(アニメオリジナルキャラVer)

  • アーティスト: P.IDL チームI■,Daisuke“DAIS”Miyachi,NATABA
  • 出版社/メーカー: フォーミュラレコーディングス
  • 発売日: 2015/03/25
  • メディア: CD



タグ:ポッピンQ
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 1

特急海老名

神風怪盗ジャンヌ・極上めちゃモテ委員長・12歳ちっちゃなムネのトキメキ・アイカツ・アイカツスターズ・ヒミツのここたま・ポッピンQは実写版美少女戦士セーラームーンのような実写版もできてもらいたいです。
by 特急海老名 (2017-01-24 19:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント